仮画像

奥河内.me、はじまる

いままで意思ある人たちが、このまちで
それぞれの場所でそれぞれの活動をおこなってきた

立ち位置は違えど、ベクトルは同じ
やってきたことが違うから得意分野が違う。できることが違う
コラボすることで、より大きな力となる。

人口減少、商店街空洞化
右肩上がりの成長神話は既に昔話となり
日本各地で問題となっている地方の衰退の流れに
わがまち河内長野もご多分にもれず流されつつある

まちに笑顔を増やしたい
そして次世代に引き継いでいきたい

かつてのにぎわいを取り戻すのではなく
新たな価値を創りだしていく

経済的な活性化ではなく、心の豊かさやしあわせの醸成による活性化
人や情報が活発に交流するコミュニティ形成を目指したい

資源はある。1日平均のべ40,000人が利用する河内長野駅
市内各地へ、また関空へ延びるバスターミナル
駅から徒歩圏には、商いはもちろん、歴史ある街道も、自然あふれる公園もある

人が集える場を創り出していく
住みたいと思えるまち、訪れたいと思えるまち、商いをしたいと思えるまち
わたしたちのまちの未来は、わたしたち自身の手で創りだしていく

わたしたちには想いを共にする心強い仲間がいる
だからきっとできるはず

河内長野駅前を起点として、奥河内のブランドイメージ向上に取り組みます

その第一歩として、「府営長野公園」「市商店連合会」「にぎわい河内長野21」「上堂醤油蔵」「奥河内.info」など
実績ある地域団体の協力と、わたしたちメンバーの知恵と経験を持ち寄り、奥河内.meフェスティバルを開催します

かわちながの未来創造実行委員会